古風舎生活

田舎でいなからしく、イナカ風に

合体登記完了できました  

 法務局へ行って登記完了証と登記識別情報通知書をもらってきた。いつからか、権利証に変わって登記識別情報通知書になっていて下欄に目隠しシールが貼られている。シールを剥がすと数字記号が書いてあり、それが情報コードらしい。
登記完了書
 登記申請書は悲惨な物になってしまった。登記の本やネットで調べたが、合体登記については詳しく書かれていなかった。結局、法務局での指示によりかなり書き込みをしたことにより訂正印だらけになった。ご覧の通り登録免許税30,500円也。こんなに高かったら誰も登記しなくなるのでは・・
スポンサーサイト

Posted on 23:50 [edit]

category: 家屋登記

tb: 0   cm: 0

建物を合体する  

 工事が竣工しているが才本建築事務所に未だにお世話になっている。県のわが家の耐震改修促進事業の申請から実績報告までやってもらっており、今は補助金請求の段階になっている。
 才本さんよりの提案で耐震補強設計を行って貰い、なおかつ補助金請求の手続きもしてもらっている。これが設計事務所に依頼したメリットかもしれない。
あと、自治体の高齢者、介護対策補助金の人生80年いきいき住宅助成事業の申請。税金対策の所得税住宅耐震改修特別控除と、固定資産税の耐震改修減免を行う予定にしている。
自分である程度理解してやっているつもりだが、工事を大工さんに頼んでたら当然やってくれない。
 

 法務局に離れと改修住宅の合体登記の申請をしていた。先日電話があり、既存建物の所有証明が要るのと登録免許税が3万円もいるとのこと。どんな計算や・・なんでやねん・・ 改修部分も新築単価で計算するのだろうか。・・・・ということで本日、不足を指摘された書類を法務局へ持っていった。
 増築部分は引渡証明のほかに払い込み証明も付けていたが、建物所有権証明(成人2名以上の証明・・印鑑証明も)が必要でということ。住民票と、申請は実印が必要ならしい。
 RIMG3872_convert_20130110232030.jpg
 補正席で先日提出している申請書の訂正箇所を教えてもらった。前にも書いたが、法務局の職員の対応は昔と比べると全く違う。対応の悪さのベスト1か2を争っていたが、近年は本当に丁寧に教えていただける。こちらが恐縮するぐらいに親切に対応いただいた。感謝・・
 ただ、登録免許税は増築部分は84,000円/㎡で計算するらしく、30,500円もかかってしまった。 3万円もあればカーテンが付けられるのに・・・・・


Posted on 23:51 [edit]

category: 家屋登記

tb: 0   cm: 0

所有権移転登記  

 今日は、休日出勤の代休だったので平日で出来ることはやってしまおうと朝から忙しかった。
まず、母屋と土蔵の所有権保存登記をやってしまおうと法務局へ行って、所有権保存の書類を確認してもらった。間違いなく書類もそろっていたので申請しようと思っていたが、いつ頃登記が出来て、その後所有権移転(贈与)登記をするつもりである事を尋ねたら、所有権保存登記と同時に移転登記も出来るということだったので急遽移転登記もすることにした。
 9字30分ごろ法務局を出て、帰りに数日前からの花粉症がひどくなり鼻水が止まらなくなり目もかゆく我慢が出来なくなったので、いつも行っている耳鼻咽喉科に寄った

耳鼻科
 
  2年ぶりの来院だといわれた。そう言えばこの2,3年は薬なしで過ごせたが今年はひどい。2,3年の花粉放出のサイクルがあるのだろうか。病院で薬をもらい、家に帰って所有権移転登記の書類を作成した。贈与の契約書と委任状と申請書。印紙も必要だったので帰りに買って帰った。あわてて作って3時30分頃再び法務局へ持って行って、所有権保存登記と併せて書類の確認をしてもらった。ところが年が「平成23年」と間違って記入しているところが4カ所もあった。もっとしっかり見ておいたらよかった。移転登記の登録免許税も計算が違っていた。あー、急いで作ったし、花粉症で頭もぼーとしていたし・・・もう一度訂正して3たび法務局へ持って行ってどうにか4時50分頃申請することが出来た。うまくいけば、3月27日ごろ登記が完了する予定
          
            豕募漁螻€・医♀鬘倥>・雲convert_20120321223215

Posted on 22:13 [edit]

category: 家屋登記

tb: 0   cm: 0

登記完了証  

 本日、休みを1時間取って法務局に登記完了証を取りに行った。新たに家屋番号が付いていた。2月22日に申請に行って3月19日に受け取りとなり約1ヶ月もかかってしまった。登記の日付は3月6日となっているが実際の日付けとの差はいったい何だろう。急いで所有権保存登記をし、引き続いて贈与登記をする予定だが3月中にできるだろうか。まあ、訂正もなく表示変更の登記ができたので「めでたし、めでたし」(古言い回し)てっことか。
登記完了証

Posted on 23:59 [edit]

category: 家屋登記

tb: 0   cm: 0

更正登記申請  

                        RIMG0797_convert_20120222210642.jpg

 今日、午後から法務局へ建物の表示変更更正登記申請に出かけた。1月末に相談に行ってから必要な書類を準備してきた。建物の滅失証明書と、増築部分の引渡証明書は当時の工務店に頼んで印鑑をもらった(印鑑証明も)。建物所有権証明は増築した当時の成人2名の証明が必要なため、母親と叔母に頼んだ。建物図面、各階平面図はフリーソフトのARCADで作成した。
 法務局でまず相談窓口で再度書類を見てもらい、間違いを指摘してもらった。工務店の住所が印鑑証明の番地と違っていたのと、図面の作製者の住所が記入されていなかった。提出するものと副本もコピーしてもらって製本していただいた。それを申請窓口へ提出したらこのようなものをもらった

法務局


 現地調査をするので登記完了は10日後ぐらいに電話で確かめてくださいとのことだった。
これから、所有権移転の登記について勉強しよう。

Posted on 21:07 [edit]

category: 家屋登記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

分類

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

メールフォーム

検索フォーム

リンク