古風舎生活

田舎でいなからしく、イナカ風に

BBQ  

季候もよくなって、久しぶりに外でBBQをした。いつも食材は「鳥」が中心。


 鶏のもも肉のBBQが一番安く一番うまい。
RIMG1545_convert_20120529202536.jpg
スポンサーサイト

Posted on 20:28 [edit]

category: 家族

tb: 0   cm: 0

工事監理してもらってます。  

 忙しい時間を調整して、才本設計士さんと日曜日に工事現場で打合せを行った。
なかなか設計通りに行かないので、その辺の調整を行った。
    「この壁を壊すか、生かすかどうしよう」・・・結局生き残りました。

RIMG1538_convert_20120528213306.jpg
RIMG1537_convert_20120528213214.jpg
 床に張る30MMの杉板の見本。傷が付きやすいが暖かみがある。これに決定。
RIMG1540_convert_20120528213340.jpg
 屋根材のガルバニウム鋼板の見本。これの縦張りになる。

Posted on 21:54 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 4

トンネル工事現場見学  

 今日は、地元で行われているトンネル工事の見学に出かけた。小学校の親子ふれあい活動でもう少しで貫通するトンネル工事現場にはいることが出来た。子どもより親が興奮する現場だ。
あと6メートルで隣町とつながる約2KMのトンネルに入った。

RIMG1535_convert_20120527221924.jpg 

 長靴を履いて洞窟のような中を1Kmほど歩き、掘削箇所を目指す。セメントのにおいがきつい。
[広告] VPS

 

RIMG1526_convert_20120527221803.jpg

 現場の監督さんから説明を聞いた。主にダイナマイトで破壊して掘っているらしい。
[広告] VPS

 防水シートに落書きをさせていただいた。
RIMG1528_convert_20120527222501.jpg

 おみやげにもらった粘土の棒と、地下300Mから拾ってきた石。工事現場の皆さんありがとうございました。子どもも親も興奮の一時でした。
RIMG1551_convert_20120527222225.jpg
 

Posted on 22:33 [edit]

category: 家族

tb: 0   cm: 0

石積みの美  

 石垣が大好きだ。石垣フェチ。どうやって積むか勉強したい。
なかなか石積みについての専門書がない。 

 ネットで「石積作法」を買った。いろいろな積みの話が載っている。石積み名人の話が載っていて「あの石はこう突いて、この石はこう突くのだな。と、見て覚えたわけで別に本職の職人について覚えたわけでない。」「野面は表の面ばかり気にしては駄目じゃけん、体裁ばかりよくてもなんにもならん。」ということだ。
RIMG1482_convert_20120526213707.jpg

 やっぱり自分で積んで経験から覚えるものだろう。家の周りは石垣だらけだ。昔の人は”偉い”。
RIMG1486_convert_20120526213906.jpg

Posted on 21:49 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 2

基礎工事遅々として進まず  

 基礎工事が始まっているがなかなか進まない。
狭い場所なので重機も入らす、手作業で黙々とやってもらっているが、なかなかやっかいな仕事だ。

 改修部分はほとんど出来たようだが、増築の部分は今からだ。
RIMG1453_convert_20120522210104.jpg

 これからベタ基礎を打って、それから布基礎を立ち上げる。この調子だったら完成は11月頃になるかもしれない。
RIMG1450_convert_20120522210015.jpg

Posted on 21:30 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 2

今だヒット出ず  

 休日は少年野球の試合が多く、当番を組んで送迎が当たる。昨日は早朝より隣町の野球場へ行く。

 惜しくも負けた。半分補欠で、時々出してもらっている。が、今だヒットが出ない。
RIMG1438_convert_20120520193302.jpg
 
 本人はそう気にもしていないところが大物なのか、見込みがないのか。バッティングフォームはいいのだが。
2012-05-20_08-45_0002.jpg

 今日も朝から地下足袋を履いて地区の山林確認に出かけた。久々の山なので息が切れる。
2012-05-20_09-11.jpg
 
 夏の山林日役の場所を確認して午前中で下山したが、日頃の不摂生のため疲れてしまった。
午後から、この前購入した蜜蝋を塗った。全くミツバチが入る気配がない。
RIMG1441_convert_20120520193334.jpg

Posted on 19:49 [edit]

category: 家族

tb: 0   cm: 0

10万円の煤竹  

 煤竹が天井にびっしり張られていた。昔の台所の天井で下には「オクドサン」と呼ばれるかまどがあったところだ。毎日の炊飯時の煤で黒光りしている。
RIMG1249_convert_20120518213333.jpg

 取り外して玄関の天井に使う予定だ。見学に来たおじさんの話では、売ったら10万円はすると言うことだった。ほんまかいな。

RIMG1379_convert_20120513214918.jpg

Posted on 21:46 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 2

蜜蝋購入  

 先日、ミツバチの巣箱を見に行ったが入る気配が全くなかったので、やっぱり蜜蝋を塗る必要があると思い購入した。今度の休日に塗ってみよう。送料込みで3500円。
この出費が吉と出るか。


Posted on 21:00 [edit]

category: みつばち

tb: 0   cm: 0

謎の穴出現  

 布基礎を作るところを掘削していたら謎の穴が出現した。
井戸の跡ではなく、実は「吸い込み」の跡だ。
公共下水が出来たのは平成2年頃だったか。その前は各家で排水処理をしていた。我が家でも生活排水はここに流していて、トイレはくみ取り式。子どもの頃は母親がそれを畑にまいていた。 
RIMG1373_convert_20120513214745.jpg

 その時の「吸い込み」の跡だ。親父が作ったもので、周りに井戸のように石を積んで自然に吸い込むようになっている。
 今はもちろん不要になったけど、昔は何でも自分のところで処分して、お金もいらずエコな生活をしていた。そんな生活にあこがれるけど、ウォシュレットだけは残してほしい。
RIMG1374_convert_20120513214816.jpg

Posted on 22:13 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 0

直立不動  

 先日、才本さんと森 製材所と現場で打合せを行った。
 
RIMG1392_convert_20120513212745.jpg

 倒れていた家は、2台のチヌホールで引っ張ると50年ぶりに直立した。


 
 倒れていた家に無理矢理まっすぐに増築しているのでその増築部分に隙間が現れてきている。増築部分はそのまま残し、まっすぐ立った部分とまたつなぎ合わせる事になる。ひどいところは20センチぐらい隙間が空いた。
 しかし、どうにか伊勢湾台風以来まっすぐに立ったことになる。
 RIMG1395_convert_20120513212933.jpg

RIMG1396_convert_20120513215022.jpg

Posted on 21:44 [edit]

category: リノベーション

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

分類

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

メールフォーム

検索フォーム

リンク