古風舎生活

田舎でいなからしく、イナカ風に

有線LAN配線工事  

 無線LAN+中継機でネット環境を整えていたが、どうも安定しない。
  RIMG0815_convert_20150710230505.jpg


 リフォームの時、各部屋へのLAN配線のためのCD管のカラ配管だけは済ましておいた。いつかはやろうと思っていたがなかなか出来ないでいた。コネクタのカシメ工具は以前に購入しておいたものがあったので、CAT6のLANケーブル50mとコネクタを改めて購入した。3,180円。あと必要な工具は、ドライバーとニッパぐらいかな。
RIMG0801_convert_20150710230806.jpg 


 親元のコンセントカバーを外すとなぜか6本のリード線が出てきている。設計では4部屋分のはずだったがあとの2本はどこへ行っている分だろうか?
RIMG0799_convert_20150710230731.jpg 

とりあえず、まずはリビングのテレビ(レグザ)用のLAN配線から始める。
RIMG0791_convert_20150710230631.jpg  RIMG0792_convert_20150710230700.jpg
 6本のリード線がどこへ行っているかわからないので、娘にリビングの方からリード線をひっぱってもらい確認。リード線にLANケーブルをひっかけビニールテープで途中でひっかからないように巻く。そしてリビングからひっぱり、親元からはLANケーブルを押し込む。割と簡単に配管できた。


 次に2階のお兄ちゃんの部屋へ。これも、要領は同じ。
RIMG0805_convert_20150710230919.jpg
  RIMG0806_convert_20150710230945.jpg 

 すぐ上の部屋なので近いと思っていたが18mもケーブルが要った。この出口は、埋め込み式のモジュラーがついているので、結着方法をネットで調べながらどうにか完成。
RIMG0809_convert_20150710231007.jpg 
 CAT6のコネクタへの結着が煩わしい。ロードバー付のコネクタだが3本目と6本目の芯線を別の穴へ通さなければいけないようでここだけは苦労したが、他は割と簡単に完成した。ほかの部屋への工事はケーブルが不足したので後日。
RIMG0812_convert_20150710231031.jpg 

スポンサーサイト

Posted on 23:31 [edit]

category: DIY

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

分類

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

メールフォーム

検索フォーム

リンク