古風舎生活

田舎でいなからしく、イナカ風に

日本いちの温泉県「大分」へ  

 ボンバルディアDHC8-Q400で伊丹空港から大分空港へ。プロペラ機に乗るのは30年前にYS11で鹿児島空港へ行った以来か。
 とにかくうるさい。エンジンあたりに座るとエンジンの振動が伝わってくる。

 中津市で宿泊。早朝に黒田如水築城の中津城まで。石垣は美しい。
DSC_0540_convert_20170520222602.jpg
DSC_0544_convert_20170521223839.jpg

 豊後高田市の昭和の町を散策。豪商の米蔵が再利用され店舗利用されている。
DSC_0560_convert_20170520222719.jpg
DSC_0549_convert_20170520222623.jpg

DSC_0551_convert_20170520222642.jpg 

 街並みとしては、「昭和」であるが、昭和も長いからな。もう一つ統一感がない。
DSC_0555_convert_20170520222701.jpg 

 ついでに、宇佐神宮も参拝。
DSC_0567_convert_20170520222737.jpg 

 日田市へ移動中に、20年ぶりに川向こうの青の洞門を見る。
DSC_0570_convert_20170520222757.jpg 

 日田市の豆田町を散策。ここは国の重要伝統的建造物群保存地区になっているため統一感がありよく保存されている。
DSC_0576_convert_20170520222823.jpg 

 ただ、道路が主要道路なのか、クルマが多く落ち着いて散策できない。交通事故がないのが不思議。
DSC_0582_convert_20170520222846.jpg 

DSC_0587_convert_20170520222906.jpg 

 2泊3日の大分の旅も温泉に入らず終わることになった。

Posted on 22:38 [edit]

category: etc

tb: 0   cm: 0

薪が足らないようだ…  

 薪割りを終わらせ、薪棚2号(改)に積み込み開始。原木の量から推測し、棚がいっぱいになると思っていたが、積み込み始めるとどうも足らない。

 左の上、1マスと、
DSC_0518_convert_20170506231443.jpg

 裏面の2マスが埋まらない。
DSC_0517_convert_20170506231511.jpg

 焚付け用の軒下の棚もこんなぐらい。まだまだ足らない。こうなると、今更山で調達できないし、原木を購入も検討しないと2019年の冬は厳しくなりそうだ。
DSC_0520_convert_20170506231541.jpg

 苗もだいぶん大きくなった。
DSC_0521_convert_20170506232442.jpg

Posted on 23:20 [edit]

category: 薪ストーブ

tb: 0   cm: 0

カミキリムシと薪割  

 ビニールトンネルの中で苗もかなり大きくなった。


 色もつき始めたのでビニールを取り、スズメ除けの網をかけた。暑いぐらいの天気で、朝からお墓の掃除に行きそのあと薪割りの続きを。
DSC_0502_convert_20170501214104.jpg

 山で伐った木を割ると、幼虫がポロポロ出てくる。カミキリムシの幼虫でテッポウムシというらしい。
DSC_0497_convert_20170501214230.jpg

 大きな「むろ」が幹あたりにあったが、割ってみるとかなりカミキリムシに侵食されていた。このテッポウムシはかなりうまいらしい。
DSC_0498_convert_20170501214251.jpg

 幼いころ、フライパンで炒って食べた記憶がよみがえってきた。そういえば、おばあちゃんに健康のため、マムシの干したものも食べさせられていたな
DSC_0504_convert_20170501214313.jpg

Posted on 22:11 [edit]

category: 薪ストーブ

tb: 0   cm: 0

春の日役と薪割  

 恒例の春の日役。農家が集まり田植えに向けて水路の整備を行う。


 分担箇所は、いつもの暗渠水路の泥ための土砂上げ。この穴へ降り、バケツで釣り上げる。狭い穴の中での作業はつかれる。
DSC_0472_convert_20170429220010.jpg

 日役の後は薪割。このクラスだと薪割機では歯が立たないので、斧である程度割れ目を入れておいて、それを薪割機で割る。
DSC_0476_convert_20170429220036.jpg

 割れ目を入れておくと、4tの薪割機でも割ることができる。
DSC_0493_convert_20170429220107.jpg

 この連休中には割ってしまおう。
DSC_0495_convert_20170429220127.jpg

Posted on 22:20 [edit]

category: 薪ストーブ

tb: 0   cm: 0

農業のシーズン  

 農業のシーズンとなった。今年も播種から袋詰めまで自力でやる予定。


 コシヒカリの籾を苗箱に蒔き、水稲育苗器に入れる。この育苗器もかなり年代物。
DSC_0440_convert_20170424235346.jpg

 どうにか芽が出たが、籾の密度が薄かったかちょっと疎らになっている。
DSC_0450_convert_20170424235427.jpg

 田んぼに運び出し、ビニールトンネルでさらに育苗する。おいしいお米がとれますように。
DSC_0453_convert_20170424235447.jpg

Posted on 20:00 [edit]

category: 農業

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

分類

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

メールフォーム

検索フォーム

リンク